Profile

HUDG代表 マーケティング・ファシリテーター

成田篤史(ATSUSHI NARITA)

新規事業企画、新商品開発の上流工程から、戦略立案、各種エグゼキューションフェーズまで一連業務に精通

(コンサルティング、プロデュース、ストプラ・ディレクション・カタリスト・モチベーター)

<ご挨拶>

元音楽家から転身のマーケターという経歴の通り、既成概念を超えた発想と、道なき新たなチャレンジをモットーとし、一つ一つ結果を出す事にこだわってきました。プロジェクトメンバーや外部パートナー、クライアントとの枠を超えたチームワーク構築、ファシリテーションを最大の強みとし、自身のネットワークと信頼関係は、他にない知的財産です。

またマーケター、ファシリテーター、PMのプロフェッショナルとして、“戦略は慎重・綿密に”と“決めたらゴール達成まで離さない”をポリシーとして活動してまいりました。

自身も経営者だからこそ、常にオーナーシップの視点で思考し、クライアントのプロフェッショナル・パートナーとして常に革新とビジネス創造、マネタイズを実現して参ります。

~略歴~

2001年、ドイツより帰国後、音楽家より転身。治験CRO事業でマーケティングと出逢い、不動産系フィットネス大手にてエリア・マーケティングと店舗マネジメントのキャリアを形成。またインショップ事業、その他新規事業の立上げを行う。

2005年、外資系家電メーカー日本法人設立メンバーとして参画。商品企画からチャネル開拓まで一連のマス・マーケティングと、組織ビルディングを担う。

2007年、マーケティング・ファシリテーター活動を開始。不動産デベロッパー、大手家電・消費財メーカーなどをはじめとし、年間契約4社以上、約3年間でトータル30以上のPMを受託。

2010年、業界カテゴリー世界シェアNo.1の中国系家電メーカーと専属契約。グローバル・カンパニーにおけるブランド・マーケティングと、組織横断のチームビルディングをリード。また、新規事業企画立上げ、新規チャネル開拓を含む、ブランド戦略立案からそのエグゼキューションまで幅広くマーケティング活動をプロデュース統括し、年間100億円規模の事業を1年で実現。

2018年、総合広告代理店にて執行役員・CMO(業務委託)就任。また同年、マーケティングコンサルファーム・HUDG LLC(現:HUDG株式会社)を設立、代表(CEO)就任。

現在は、主に2C消費財メーカー、商社、小売り流通(店舗・EC)のマーケティングコンサル、ファシリテーター、プロデューサー、ストラテジック・プランナー、ディレクターとして活動中。

<その他>

JAPAN CMO CLUB 常任メンバー、各種マーケティングセミナー・講演多数